大人ニキビの対処法

大人の肌にできた吹き出物を「大人ニキビ」と呼ぶことがすっかり定着していますが、

 

ニキビといっても思春期のそれとはもちろん別物。

 

ゆえに原因も対処法も全く異なります。

 

知っているようで意外とよく知らない「大人ニキビ」について

 

その原因と対処法をご紹介しましょう。

 

大人ニキビの原因は?

思春期にニキビに悩んだ経験のある方は、

 

当時、洗顔をしっかり行うようアドバイス

 

されていたと思います。

 

というのもこの時期のニキビは皮脂の過剰分泌

 

が原因でできるものだからなんです。

 

ですが大人ニキビの原因はそうではなく、肌のターンオーバーの乱れによるもの。

 

もっと具体的に言うと、きちんとはがれなかった古い角質が毛穴に詰まり「大人ニキビ」が

 

できてしまうのです。

 

大人ニキビはやっかいなやつ!

「治ったと思ったらまたできた」そんな経験をされた方は多いはず。

 

そうです、大人ニキビは再発しやすいんです。

 

というのも詰まった毛穴の奥にはアクネ桿菌が潜んでおり、炎症をおこすチャンスをつねに狙っているのですから。

 

根本から改善、つまり肌のターンオーバーの乱れを整えない限りはこのループが続いていくのです。

 

大人ニキビの対策は?

大人ニキビのそもそもの原因である肌のターンオーバーの乱れは主に乾燥や生活習慣によって引き起こされます。

 

単に乾燥だけが原因の場合は十分な保湿と洗顔でOKですが、生活習慣が原因の場合は生活そのものを見直す必要があります。

 

ストレス、睡眠不足、偏った食事、過度な喫煙や飲酒これらすべては肌のターンオーバーを大いに乱します。

 

特にストレスは「大人ニキビの原因の8割」といっているドクターもいるほど。

 

ストレスをためないよう心掛けるだけでだいぶ違ってくるのではないでしょうか?

 

また食事では皮膚を作るのに必要な「タンパク質」、ターンオーバーを促進するビタミン類などを積極的にとりましょう。

 

大人ニキビの改善には根気が必要、あせらずじっくりと。

 

女性、男性を問わず清潔な肌は好印象をもたらすもの。小さな大人ニキビも放置しないでしっかりと対処していきましょう。